2021-05

乾物系、ドライ系、ナッツ

けせんぬまのおつまみこんぶ(マルニシ) | 三陸産なま昆布使用

パッケージは震災前の美しい気仙沼の景色が広がる。マルニシの「けせんぬまのおつまみこんぶ」味付けされたカットタイプの昆布だ。三陸産の早採れの生こんぶを使用していて、薄くて柔らかく、おいしい。薄味でも旨みがあるので、もっと食べたくなる。「おつまみこんぶ」となっているが、酒のツマミだけでなく、お子さまから、ご年配の方まで、おやつとしてグッド。
キャンディ、グミ、清涼菓子

半生造り からいも飴(冨士屋製菓) | 鹿児島県産さつま芋使用

「本当にうまいものは素朴で気取っていない。」という大胆なキャッチコピーにアメ~ジング^^冨士屋製菓の「半生造りからいも飴」鹿児島県産の「さつまいも」などでできた飴。「からいも」とは、漢字で「唐芋」(薩摩芋の別名)。半生造りなので、生半可な気持ちで噛んだりすると歯にくっつきそうだ。
惣菜、惣菜の素、漬物、他

手作り餃子の素(エスビー食品) | 餃子の店「おけ以」監修

行列必至の人気店、餃子の店「おけ以」が監修している^^エスビー食品の「手作り餃子の素」2袋入り餃子の餡の味付け用調味料だ。豚挽肉、みじん切りしたキャベツ、白菜やニラを混ぜて、餃子の皮で包んで焼くだけ。カンタンに秘伝を味わえるなんて嬉しい。味もオッケー^^。テレビ番組で餃子の特集で取り上げられる行列必至の餃子の店「おけ以」は、東京の飯田橋にあり、1日1,300個も餃子を包んでいるという…。
惣菜、惣菜の素、漬物、他

刻み すぐき(川勝總本家) | 京漬けもの

今日の漬ものは何しようかな?^^京の漬もの、川勝總本家の「刻みすぐき」国産の「かぶら」を原料としている乳酸発酵のお漬物。京都3大漬物の1つ「すぐき」。すぐきの刻みバージョンなので、すぐに食べられる。「すぐき」は漢字で書くと「酢茎」。字のごとく、少し酸っぱいけど、さわやかな酸味でおいしい。
納豆、豆腐、大豆、きなこ系

スパイシーカレー納豆(ヤマダフーズ) | スパイスとハーブ使用

納豆売り場で「カレー」の文字に、ひカレーた^^ヤマダフーズの「スパイシーカレー納豆」3パック30種類のスパイスとハーブを使用している特製カレーパウダーとタレ付きの納豆だ。ごはん以外に、パン、ナンでも合う。たま~に、ノーマルな納豆にカレー粉を入れてアレンジしたりしていたから、そんなには驚かなかった。
梅酒、果実酒、リキュール

こだわり酒場 レモンサワーの素(サントリースピリッツ)

レモン人間は誰?レモンサワーの妖精なんだって…^^。サントリースピリッツの「こだわり酒場レモンサワーの素」炭酸水で割るだけで、レモンサワーがつくれる素。お酒である。レモンサワーの素:1に対して、冷やした炭酸水:3の割合で作るのがオススメだと言う。手軽にレモンサワーが作れるから便利!「お店の味に…」ということだが、近頃、飲み屋に行ってないので忘れかけていたよ。店によって、濃かったり薄かったり、焼酎の濃度も違ったりするのも、自分で調整して楽しめる。