2021-02

米菓、(焼、油、豆)菓子等

ぼんち揚 松茸の土瓶蒸し味(ぼんち) | すだち ほのかに香る

金ピカなパッケージの土瓶から松茸が「どび~ん!」^^ぼんちの「ぼんち揚 松茸の土瓶蒸し味」定番の「ぼんち揚」とは違い、少し高級感漂う揚げせんべいだ。「松茸土瓶蒸し風味シーズニング」というのは初耳だ。松茸なの?と、まったけど反応薄し。ダシがきいているのは分かる。すだちがほのかに香るのはよろしい。
調理パン、サンドイッチ等

ランチパック カレー&たまご ゴーゴーカレー監修(山崎製パン)

ゴリラの頭には、たまごの殻?帽子かな?^^山崎製パンの「ランチパック(カレー&たまご)ゴーゴーカレー監修」金沢カレー風のとろみのある黒いカレーとたまごをサンドしたランチパックだ。一般的なカレーパンのカレーとは違い、濃厚でトロっとして、たまごフィリングとマッチしている。「B級グルメの金沢カレー」の火付け役「ゴーゴーカレー」は、石川県金沢市で誕生した。ゴーゴーの名前の由来は、松井秀喜の背番号「55」からだという。
スナック菓子

ポテロング ごま油としお味(森永製菓) | ごま油コラボ

定番のごま油を、お菓子売り場で発見^^森永製菓の「ポテロングごま油としお味」「かどや純正ごま油」とコラボレーションした期間限定のポテト・スナック菓子「ポテロング」のごま油バージョンだ。製品中に占める「かどやの純正ごま油」の割合は4.4%で、ごま油と塩加減がいい感じ。サクッとするたび、ごま油の香りがふんわり。ごま油の「かどや製油」は安政五年創業で、「森永製菓」は明治43年創業。両社ともロングな経営でスゴイな~。
清涼、炭酸、乳性、ゼリー

フルーティス シャルドネ ストレート(ミツカン) | FruitySu

シャルドネって書いてあったので、ワインを連想しちゃった^^ミツカンの「フルーティスFruitySuシャルドネ ストレート」フルーティなシャルドネ味のりんご酢ドリンクだ。ストレートタイプなので、そのまま飲んでも全然OK!ちょっとフルーティで、やわらかい酸味でおいしい。私は、朝食前に軽く何かしら、ヤクルト系やジュースを飲んでいるが、軽い酸味もいいもんだ。
チョコレート、ココア系

ダーク&ヘーゼルナッツ(ショコラ・フレイ)FREY | スイス

フレー!フレー!スイスのチョコレート^^!フレイ(FREY)の「ダークチョコレート」&「ヘーゼルナッツチョコレート」パキッと折って食べるスティック型のチョコ。フレキシブルに^^かぶりついて食べてもいい。茶色のダークチョコは、72%カカオのチョコで、青い方は、ヘーゼルナッツが入っていて、両方ともおいしい。メーカーのフレイ(Frey)は、1887年創業の会社で、フレイ兄弟が立ち上げた。
米菓、(焼、油、豆)菓子等

通のえだ豆(亀田製菓) | 茶豆100%使用 | 素材派チップス

なんつーか、亀を思わせるような6角形のスナックだね^^亀田製菓の「通のえだ豆」うまみと風味が豊かな茶豆を100%使用している素材派チップスでおいしい。6袋詰め包装なので便利だ。「通」の人には、袋の裏を見なくても食べただけで、原材料名のトップが「えだ豆」だというのが分かるんじゃないかなー。
米菓、(焼、油、豆)菓子等

黒こしょう煎(金吾堂製菓) | ガツンと香る、旨辛せんべい

写真には、黒こしょうのホール(粒)とせんべい。呼称は^^「黒こしょう煎」(金吾堂製菓)香りを逃がさないように、独特なロールミル製法で細かく砕いた黒こしょうと、こめ油を使った煎餅だ。黒こしょうの香りとともに、あとから、こしょうの辛さがガツンとやってくる。旨辛でクセになるなー。
米、餅、粉もの

すいとんの粉(丸星食品) | 手打ちうどんや饅頭にもどうぞ!

イラストの鍋には、すいとんが入っとん?^^丸星食品の「すいとんの粉」小麦と馬鈴薯澱粉でできている。粉と水でコネコネして生地を作り、野菜や肉などを入れて作った鍋で煮て食べる。ツルンとしてモチモチで、おいしい。戦後、貧しい時代に育った人は、昔はよく食べたという話しを聞く。お米を節約するために、小麦粉を使った料理を主食としていたようだ。あまりいい記憶がないという人もいて敬遠されがちだが、僕は、素朴な味で好きだなあ。
菓子パン、ドーナツ系

ルビーショコラ サンド(フジパン) | RUBY CHOCOLAT SAND

パッケージデザインが宝石カットのような鋭角で、えーやん^^フジパンの「ルビーショコラサンド」ソフトなチョコ系のパンに、ルビーショコラクリームをサンドした菓子パン。宝石のルビーを思わせる?ようなイチゴ風味のチョコがコーティングしてある。キラキラしたジュエリーなイメージが先行しがちなので、少し名前負け感はあるが、チョコ系でも、全体的には、軽い甘さで食べやすい。
魚介類(乾製品)、加工品等

カットよっちゃん 甘辛味(よっちゃん食品工業) | 行楽のお供に

よっちゃんの帽子って、イカの形だったんだね。いかしてるぜ^^よっちゃん食品工業の「カットよっちゃん甘辛味」カットされたイカは小さいので、個包装一袋を一気に口に頬張った。全て噛み砕くまで、5分位かかった。めっちゃ硬く感じるけど、ちょっと甘辛で、長~く噛んでいるとイカのうまみが出てきておいしい。昔は、硬いイカは平気だったけど、段々と「余裕のよっちゃん(昭和の死語)」じゃなくなってきたなー^^。
スナック菓子

かっぱえびせん 紀州の完熟梅味(カルビー) | 出たらハッピー

海老と梅干しの赤がベストマッチ!^^カルビーの「かっぱえびせん紀州の完熟梅味」梅肉パウダーの梅肉に紀州産の梅を使っている期間限定のかっぱえびせんだ。梅の酸味が程よく、ウメー!ので、こりゃー、やめられないとまらない^^。梅の花の形をしたスナックが「出たらハッピー!」とのことだが、残念ながら開花せず(>_<)
スナック菓子

北海道ポップコーン ミックス チーズ&スープカレー(花畑牧場)

生キャラメルブームが懐かしいな~^^花畑牧場の「北海道ポップコーン花畑ミックスチーズ&スープカレー」2種類の味があり、色を見て、チーズ味はすぐに分かった。スープカレー味は、うす茶色のポップコーンで、スープカレーシーズニングで仕上げている。しばらく、どちらか片方を味わったり、口の中でミックスして「チーズがのったスープカレー…」をイメージ^^しながら楽しむのもよかろう。
チョコレート、ココア系

スティックケーキ チョコ(ル・フレンド) | STICK CAKE

ボーッ(棒)としたケーキがあってもいいね^^ル・フレンドの「スティックケーキチョコ」長さ12㎝で、2㎝角のミニサイズ、要冷蔵のスティック状のチョコケーキだ。土台のクッキーもしっとり、チョコ部分は生チョコのような食感で、ビタースイートでおいしい。
和菓子、和生菓子

加賀百万石 きんつば(味路庵) | 手づくりへのこだわり

輝く加賀国(かがのくに)^^石川県能美市にある味路庵の「加賀百万石きんつば」上質な小豆餡をじっくりと炊き上げたという「きんつば」小豆がいっぱいで、風味と食感もよく、飽きのこない上品な甘さでおいしい。きんつば(金鍔)は昔、銀つばと呼ばれていたという…。この色柄からすると「ぎんつば」でも良いかと思ってしまうが、ゴールドでゴージャスなイメージっていうのも時には必要なんだね。