ふりかけ、のり

ふりかけ、のり

毎日パクパクたんぱく質!大豆ナッツふりかけ(永谷園)

パッケージのイラストは、ソイ君(Soy=大豆)が、アーモンドちゃんの腰に手を回し、ダンスしているのかな^^?毎日パクパクたんぱく質!大豆ナッツふりかけ」甘からみそ味大豆のフレークと、アメ掛けしたアーモンドをミックスした「ふりかけ」だ。「たんぱく質はカラダをつくるもとになる重要な栄養素」というコンセプトで、女子栄養大学の監修によりつくられた。たんぱく質と一緒に、カルシウム、食物繊維、鉄分も摂れる。
ふりかけ、のり

コーンポタージュふりかけ(はごろもフーズ) | つぶつぶコーン

ホットなコーンポタージュ飲みたいなー。あれっ、ふりかけやん^^はごろもフーズの「コーンポタージュふりかけ」乾燥したコーンがツブツブと入っている。ほんのり甘く、クリーミーな味わいだ。カルシウムや鉄分も配合している。ハイ、Go!とふりかけた^^。ご飯にふりかける時、コーンは軽いので、あっという間に袋から、先に出ちゃうので、ちょっと、こーんわく^^。
ふりかけ、のり

ジャバンのり | モンドセレクション2020金賞受賞 | 韓国

パッと見、ジャパンかと思った^^韓国の味付け海苔「ジャバンのり」「モンドセレクション2020」の金賞を受賞している。ジャバンのりとは、フレーク状の海苔を、ごま油、塩、えごま油、オリーブオイルなどで味付けして香ばしく炒めた韓国海苔じゃ。ごはんに黒い山のようにふりかけた。サクサク食感でノリノリ^^。油と塩と香ばしさがちょうどよくておいしい。おつまみ、おやつに、サラダや麺類のトッピングにもよい。
ふりかけ、のり

若生昆布ふりかけ(井口食品) | 全国ふりかけグランプリ 銀賞

「全国ふりかけグランプリ2019」の銀賞を受賞している井口食品の「若生昆布ふりかけ」若生昆布とは、薄くて柔らかい1年昆布のことで、青森県の津軽地方では、おにぎりに若生昆布を巻いた「若生おにぎり」で親しまれているという。旨味のある昆布、ごま、かつお節、海苔など…が入っていて、シャカシャカした食感で、やさしい味でおいしい。
ふりかけ、のり

カレーに、梅干しを〈まるごと〉入れてみた。(永谷園)

「地球に巨大な隕石が衝突するぞ!」と思ったら、カレーと梅干しだ~^^。永谷園の「カレーに、梅干しを〈まるごと〉入れてみた。」カレーが地球で、梅干しが隕石または小惑星という見立てであろう。袋の裏面は、もっと降り注いでおる。不思議な魅力に取りつかれたという開発者の思いを集結してつくられた、カレーと梅干しの「ふりかけ」だ。
ふりかけ、のり

スタミナ納豆ふりかけ(ヘイセイ) | 元気モリモリ!鳥取発

鳥取県中部地域の小中学校の給食で人気の「スタミナ納豆」をイメージして作られたふりかけ「スタミナ納豆ふりかけ」ゴマと乾燥納豆、鶏そぼろなどが入っている。ごはん以外にも、いろいろフリかけてもよかろう。納豆嫌いでもイケるテイストだ。