お菓子

米菓、(焼、油、豆)菓子等

昔ながらの抹茶せんべい(こめの里本舗) | 宇治のお抹茶味

全体的に緑色なので、ちょっとびっくりした^^こめの里本舗の「昔ながらの抹茶せんべい(抹茶煎餅)」京都、宇治のお抹茶を使った煎餅だ。原材料を見ても、この緑色は抹茶からの色。抹茶の香りと、少し甘い抹茶味で、ポリポリ、おいしい。抹茶アイスや緑茶などは、世界的にも人気が出てきていて、日本人として嬉しい。
チョコレート、ココア系

わがしちろる「みたらし団子&塩豆大福」(チロルチョコ)

浮世絵の役者が手にしているのは、チロルチョコじゃねーか、てぇへんだぁ^^。チロルチョコの「わがしちろるみたらし団子&塩豆大福」和菓子風のチロルチョコだ。塩豆大福は、塩っぽさと小豆風味をうまく表現しておる。みたらし団子は、中から、みたらしソースがとろーり。チョコの甘さと、みたらしの甘じょっぱさを、混ぜてみたらしい^^。
ガム

リカルデント ビタミンDプラス ヨーグルトベリーミント

「ガム史上初!」という言葉に惹かれた「リカルデントRECALDENTビタミンDプラスヨーグルトベリーミント」ガムに、ビタミンDを配合している栄養機能食品のガムだ。えーよー^^。2つのボトルに、14粒入りのガムがオマケとしてついていた。ほんのりと、ヨーグルト風味とベリー系のテイストを感じる。ビタミンDは、カルシウムの吸収を高めるとか…、免疫機能にもよいと言われている。ビタミンDを得られると思って、ガムをがむしゃらに噛んだ^~^。
米菓、(焼、油、豆)菓子等

ジンジャービスケット | スリランカ産の天然ショウガを使用

初めてだけど、しょうがない^^チャレンジだ!スリランカの「ジンジャービスケット」スリランカ産の天然しょうがを使ったビスケットだ。ザクザクっとした食べ応えのあるクランチビスケットで、細かいショウガがプツプツと入っているのが分かる。スパイシーさがクセになるなー。紅茶が合う。セイロンティーなら、もっと合うかも。正論に違いない^^。
チョコレート、ココア系

CRUNKYクランキー 胸キュン あの子のはちみつレモン(ロッテ)

胸がキュ~ン!流行語だった「胸キュン」っていう言葉、久しぶりに聞いたよ。ロッテの「クランキー胸キュンあの子のはちみつレモン」「クランキー(CRUNKY)チョコ」の「はちみつレモン味」バージョンだ。「あの子のはちみつレモン」って何だろう…?と思ったら、箱の後ろに思い出話しが小さく書いてあった。このチョコを食べると、部活の練習後に、あの子にもらった「はちみつレモン」と、あの頃を思い出したという…。部活でへとへとになっても、甘酸っぱいおいしさが頑張る力をくれたという…「胸キュン」な思い出や味わいということだ。
キャンディ、グミ、清涼菓子

東京のブルーベリーキャンディ(佐久間製菓) | 小平産BB

紫色と東京のデカ文字がインパクトあるなぁ^^佐久間製菓の「東京のブルーベリーキャンディブルーベリーヨーグルト味」日本におけるブルーベリー栽培発祥の地である「東京都小平市産のブルーベリー」を使ったキャンディだ。小平市は、地名のとおり起伏が少ないので、ブルーベリー栽培に適していたのかなあ~。味はシンプルな甘いブルーベリーのアメちゃんって感じ。
洋菓子、洋生菓子、クッキー他

NiziU いちごのケーキ(ローソン) | ニジューステッカー

人気の9人組ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」とコラボした、ローソンの「NiziUいちごのケーキ」スポンジ生地がピンク色に、ニジんでいる半円形のロールケーキ(スライス)だ。「いちごのケーキ」という名だけど、リアルなイチゴ感はなく、いちご色のロールケーキって感じかな。ケーキの下には、ニジューのステッカーが付いていた。ファンならば、二重の喜びだろう。
米菓、(焼、油、豆)菓子等

開運ハッピーターン(亀田製菓) | ひろがる しあわせ

「みんなにハッピーがターンしますように」と、ハッピー王国の「ターン王子」が新年のご挨拶かな…。亀田製菓の「開運ハッピーターン」おみくじ個包装の「ハッピーターン」と「開運うめ味」の2種類が入っている。うめ味は、爽やかな甘酸っぱさでウメー。梅は縁起が良いので、開運を期待できるぞー。個包装おみくじは、全体運、金運、恋愛運、健康運、家事運などがあり、おみくじの結果は、良いことづくめで、超ラッキー!
スナック菓子

マイクポップコーン 緑のたぬき味(ジャパンフリトレー)

馴染みのある緑のパッケージデザインだなぁ。年越しのカップそばでも喰うか…ちゃうねん^^ジャパンフリトレーの「マイクポップコーン緑のたぬき味」「緑のたぬき40周年」で「マルちゃん」とコラボった天そば味のポップコーンだ。小えび天ぷらの風味が少しあっておいしい。
スナック菓子

ビターキャラメルコーン(東ハト) | ローストピーナッツ入り

ビタッといっぱい^^お口に頬張っているようなパッケージだなぁ。東ハトの「ビターキャラメルコーン」焦がしキャラメルペーストを使用したキャラメルコーンが仲間入り!ふんわり、サクサク、とろけるような感じは、ふつうのキャラメルコーンと同じ。プリンの上の茶色いカラメルソースを思わせるような、焦がしキャラメルのほろ苦さと、甘さのバランスが絶妙でおいしい。
洋菓子、洋生菓子、クッキー他

カントリーマアム チョコまみれ(不二家) | ぬぅ~~~ん

泥沼のような液体から、茶色いツルツル頭が「ぬぅ~」と出てきて、実に不気味だ^^不二家の「カントリーマアムチョコまみれ」泥沼の正体はチョコ!しっとりチョコクッキーに、チョコチップを組み合わせ、ミルクチョコでコーティングした、チョコにまみれたカントリーマアムだ。ヘンなものにまみれてなくて、ホントによかったと思う^^。ソフトクッキーのカントリーマアムらしさを絶妙に残していて、チョコ感いっぱいでオイシイ。
スナック菓子

茨城名物 なっとう味スナック うめ味(リスカ) | うまかっぺ

水戸黄門さまが、微笑んでおられるパッケージだっぺ。リスカの「茨城名物なっとう味スナックうめ味」香ばしいサクサクのコーンに、納豆のおいしさと、梅の程良い酸味をからめた軽い食感の棒状のスナック菓子。納豆特有のねばりと旨みを少し感じる。納豆チップル(過去記事)と雰囲気は似ていて、ネバネバ~つながりじゃ。
キャンディ、グミ、清涼菓子

ライオネス コーヒーキャンディ・コロンビアコーヒー

エスプレッソか?カフェラテか?パッケージのコーヒーはどっちかな^^?ライオン菓子の「ライオネスコーヒーキャンディ・コロンビアコーヒー」コロンビア産アラビカ種100%のコーヒー豆を使用したコーヒーキャンディだ。「エスプレッソ」と「カフェラテ」の2種類が味わえる。どちらもおいしい。
チョコレート、ココア系

ROYCE’(ロイズ)生チョコレート オーレ(ロイズコンフェクト)

北海道のお土産で人気の定番チョコ!ロイズコンフェクトの「ロイズ生チョコレートオーレ」ロイズの中で人気No.1の生チョコレート。まろやかな口どけで、とろける~。甘すぎず、オーレは、俺にぴったり^^。要冷蔵で、冷やして食べると、おいしさが際立つ。このチョコをなめながら、毎回、想うことは、ロイズの名前の由来って何だろうと思っちゃう。以前、何度か軽く調べたんだけど、忘れちゃうので、忘備録として書いて覚えようと思った^^。創業者
スナック菓子

ベビースター 焼きそば(丸)ソース味(おやつカンパニー)

茶色い丸い塊は何だ?おやつカンパニーの「ベビースター焼きそば丸ソース味」ベビースターラーメンのソース味を固めた、ひとくちサイズのめんスナック。食感よく、ちょっと濃厚なやきそばを思わせるテイストだ。パラパラした揚げ麺よりも、2センチ位の丸い塊の方が食べるのに便利で、丸!
スナック菓子

チーズムーチョ フレッシュチーズ味(湖池屋)

パッケージに、よく登場するキャラクターのおばあちゃんが、ネズミおばあちゃんに^^?チーズだからかな?湖池屋の「チーズムーチョフレッシュチーズ味」チーズパウダーの原料チーズとして、モッツァレラチーズを60%以上使用しているポテトチップスだ。サワークリームのチップスを思わせるような、ほのかにレモンの香りがして、爽やかなチーズ味でオイシイ。
キャンディ、グミ、清涼菓子

ヴェルタース オリジナル・キャラメル キャンディ | ドイツ

パッケージには、村のイラストが遠く小さく描かれている、ドイツ、ストーク社の「ヴェルタースオリジナル・キャラメルキャンディ」昔、ヴェルタ―村の菓子職人が、バター、生クリーム、砂糖、ひとつまみの塩で極上のキャンディを作ったという。あまりにもおいしかったので、村の名前をとって「ヴェルタースオリジナル」と名付けられた。今でも伝統的な製法で作られている。なめらかクリーミーな味わいでオイシイ。
チョコレート、ココア系

有機ミルクチョコレート BiO LAIT(Casino) | フランス

緑の大きな縦長パッケージが印象的!フランスのスーパーマーケット「Casino」の「有機ミルクチョコレート」フランス語の「Bio」とは「オーガニック=有機」で「LAIT」は「ミルク」という意味。よくある「カフェオーレ」の「レ」だね。オッレー(^o^)/40%カカオのチョコ。日本にはあまりないようなコクのあるテイストでオイシイ。