鮭の酒びたし 味噌漬け(永徳) | 新潟県村上市の名産品

スポンサーリンク
sakenosakebitashi

鮭が小さくカットされ、ビタッと整列している^^ 永徳の「鮭の酒びたし 味噌漬け

新鮮な秋鮭と塩を原料に、新潟の寒風から半年余りの時間をかけて独特の旨みを出し、味噌漬けにした越後村上の味。

最初は何となく、イカの塩辛と脂を取ったベーコンをミックスしたような味をイメージした。そのままでもOKだが、味が濃いので、名前の通り、ビタビタとお酒に浸して、千切りした生姜を添えるとおいしい。酒のつまみとして、ご飯のおかずとしてもいい。

「鮭、酒…」で「Shake Hip Shake Hip♪」というフレーズがある「米米クラブ」の「Shake hip !」を思い出した。「倖田來未」バージョンの場合は、こうだ^^。 ♪倖田來未 / Shake Hip!(Uta-Net動画プラス→YouTube)

名称>鮭塩干調味品  内容量>30g  製造者>㈱永徳
Advertisements

鮭・イクラの専門店 永徳 鮭乃蔵

Amazonで「倖田來未」を見てみる。

前後の記事 <Articles before and after>